読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これで駄目なら受験やめたる!〜現役高校生の孤軍奮闘記〜

現役の高校生が実に生々しい結果を晒しつつ、現役合格を目指すブログです。

長文を読みたい

長文が読めないっていうのは、結構致命的です。

 

特に30行以上の文、まぁ大学入試なら普通に超えてくるラインですが、これは読めるのを前提とした高度な問題を出してきますんで、読めないとマジで落ちます。

 

で、私も最初(一年ほど前)は英語の長文が読めなかったんですよ。文の構造が難化してくるというのも一因っちゃそうなんですが、やっぱり語彙が足りない。私なんて、中学卒業当時は「sentence」の意味すら知らなかったという…

なお、sentenceって「文」だろ?と思ったあなたは少し注意しておいてください。「刑罰」という意味もあるんです。それも結構出るらしいです。私は見たことありませんが。

 

というわけで、長文を読むにはまず語彙です。いやマジで。これが無いと死んじゃいます。しっかり語彙を増強してから、長文を読み始めることをオススメします。

 

まぁ後は…そうですね、ディスコースマーカーとかいうやつを見ると文章を把握しやすくなるそうですよ。私はよく分かりませんが、多くはbutやhoweverなどの逆接の語やthereforeなどの順接(だったっけ?)の語がこれに該当するようです。個人的な感想としては、接続詞と副詞に注意しとけば何とかなるんじゃね程度ですが。

 

【長文でよく見かける単語】

concern

contain

field

observe

conclution

reveal

further

treatment

 

なお経験則。順不同。