これで駄目なら受験やめたる!〜現役高校生の孤軍奮闘記〜

現役の高校生が実に生々しい結果を晒しつつ、現役合格を目指すブログです。

第1回京大実戦模試(2017ver.)

返却されたので、結果発表です。()内は偏差値。


国語:33(55.9)
数学:108(58.7)←三完してこの点数
英語:69(57.7)
物理:54(55.8)
化学:40(54.9)

点数だけ見れば悪いの一言なのですが、偏差値を見るとそんなでもないのでは……?
いや、悪いのには変わりない。特に理科がダメダメ。もう残り5ヶ月なので、そろそろやる教科を絞っていかねばならないのですが、これは理科2科目ってことで良いのでしょうか。あとセンター用に世界史をやる感じですかね。残りの教科は粛々とやっていきます。

それにしても世界史がここにきてネックになるとは。早いうちからしっかりと覚えておけばよかったものを。私は語句こそ覚えてはいるのですが、その間、すなわち出来事の前後にどのような経緯があるかをすっかり覚えていないのです。そして、センター試験ではそこを問うてくるわけです。やられたな。

というわけで、私は残りの高校生活を理科と世界史に懸けることにしました。特に、京大の工学部なんてのはセンターの社会科目が一番重要ですから、センターまで(あと100日弱)に完成させてしまわなければなりません。そして、センターを終えてからはラストスパートで理科を補強して、本番では6割を取れるように。変に失敗しなければ7割……は贅沢言い過ぎですかね。